トリオ TRH-1 スカイドリーム等を買取致しました。

今月も買取のご相談を多数お問い合わせ頂きまして、有難うございました。
今月は、OM様からご依頼で、マンションの別室にある無線機を約80台お譲り頂きました。久々の2tトラック出動と相成りました。
今回は、そのOM様のコレクションを簡単ですがご紹介させて頂きます。

コリンズやドレーク、ヒースキットは、弊社でも何度もご紹介しておりますので、今回は割愛させて頂きまして・・・、早速ですが、写真はトリオのTRH-1 スカイドリームです。発売は1963年9月。3.5/7Mcの2バンドで、AMとCWの10W機です。実機はお珍しいかと思います。
幸い、1963年9月のCQ誌に回路図の掲載がありましたので、何とか送受信可能まで弊店で修復しました(詳細な追い込みは、ご入手されるお客様のお楽しみということで・・・。)


クリックで拡大します。
クリックで拡大します。

続きまして、こちらはご存知でしょうか?お珍しい、 米国のSignal One(シグナルワン) のCX7A。

はい、こちらはどうでしょう?清水電子研究所のSS-105S、HF機です。弊社で何とか修復しました。10Wバッチリでましたよ!

最後に、SOMMERKAMP(ゾンマカンプ社)の TS-288A。『列伝アマチュア無線機50年史』(1995年アクションバンド電波別冊』にも「FT-101そっくり、TS-288Aの謎を解く」という1ページがあるほどの謎の機種です。実機はレアと思います。

---
高山無線では各種のアマチュア無線機を買取しております。
詳しくは、高山無線の無線機買取のWEBサイトを御覧ください。
ご相談は、ご相談フォームや、LINE、フリーダイヤル:0120-776-224(10-20時)でもお受けしております。
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする