(買取)JRC日本無線 NRD-15Jや、東京ハイパワーのリニアアンプなど

暑い残暑が続きますが、皆様、お体は大丈夫でしょうか。どうかご自愛下さいませ。
8月も多数のご相談を頂きまして、御礼申し上げます。
それでは最近の買取の中から、ごくごく一部となりますが、ご紹介させて頂きます。

こちらはJRC日本無線のNRD-15Jです。上部は固定周波数用のスポットクリスタル。
ベースはNRD-1。15Jが一部真空管を使用、15Kが全半導体使用となります。
資料によれば製造年月は1970年(15J)~1981年(15K)とのこと(『日本の業務用受信機』金道英雄著より)

NRD-15K
写真が15Kです。正面パネルは似ていますね。
先の金道氏の本によれば、NRD-15Kは関東電監の国際監視部では1996年時点でも現役だったそうです。


こちらはNRD-15KBという型番です。恐らく特注品と思われます。

同じJRCとしては、

NRD-525もお譲り頂きました。こちらは1986年12月~1990年までの製造です。


東京ハイパワーのHFリニアアンプ、HL-700B。
リニアアンプはもちろん、ブースターやプリアンプ、SWR計やCW用パドルなどなど、周辺機器やアクセサリ類も買取させて頂いております。

8月もお世話になり有難うございました。


★高山無線では最新機種から往年の真空管式モデルまで、アマチュア無線機や受信機を高価買取しております。是非サイトも御覧下さい。
フリーダイヤル:0120-776-224(10-20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする