コリンズSラインの買い取り

75-s3
ご存知75S-3。
東京都国立市のコレクター様より出張買い取りでお売り頂きました。
有難うございました。(ご売約済です)

最初のSラインの発売は1958年。その3年後に75S-3が発売されました。
それでは毎度、どれくらい高価かを検証しましょう(^^;、
当時の売価は680ドル。1ドル360円とすると244,800円。当時の大卒初任給が17,800円。
約14ヶ月分のお値段になりますね(苦笑)。

ただ、今更ですが、風格はさすがに別格です。ビンテージのクラシックカー、オートバイなど、往年の名品には、共通してかもしだす雰囲気というものがありますね。八重洲のFT-101がコリンズを真似した理由もわかります。
こちらのお品は、さすがに完動品という訳にはいかず(むしろ完動品はお珍しい位です)、
ただお客様が定期的に火を入れていらっしゃったので、中も比較的綺麗な状態でした。

高山無線では上記以外でも、不動品、ジャンク品、補修部品関係等も買い取りさせて頂いております。なるべく細かくお値段をおつけさせていただきますので、受信機買い取りのページや、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお気軽にご相談下さい。お見積のみでも大歓迎です。