月別アーカイブ: 2015年3月

JRC日本無線NRD-91を宅配買い取りでお売り頂きました。

JRC NRD-91
調べましたら、前回の記事の続き、ブログに登場は2回目になります。
こちらは熊本県のOM様より宅配買い取りでお譲り頂きました。
どうも有難うございました。
こちらの機種は外部メモリ/スキャン等のオプションはなく、本体のみのシンプルな操作になります。低消費電力もウリのひとつでした。
j1
こちらは1983年2月のカタログ。業務用のカタログは珍しいかもしれません?
カラーコピーをお譲り頂きました。
RIMG0266a
中身のキャッチフレーズ部分を抜き出しました(クリックで拡大します)。
「モールス電信を主体とした遠距離短波移動通信業務は、SSB電話利用者の飛躍的な増加によって利用範囲が急速に拡大されると同時に・・・」とあります。
あれから30年、今やモールスはアマチュアの楽しみだけとなってしまいましたね。
------
業務用受信機/通信型受信機/アマチュア無線機を高価買い取り中!
高山無線
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)
http://www.takayama-musen.com/
------

八重洲FR-101受信機をお売り頂きました。

FR-101
こちらは北海道の方より宅配買取で、ご相談頂きました受信機です。
外観の程度が良いFR-101をお譲り頂きました。有難うございました。
こちらはデジタル表示の方ですね。

八重洲無線ジャーナル
写真は昭和48年12月1日発行の「八重洲無線ジャーナル」NO.13。
表紙のFR-101はアナログ表示の方です。
y2
新製品の紹介として、他にもYO-100モニタースコープ、FT-220 144MHz無線機の3機種が紹介されています。写真は紹介誌面です(クリックで拡大します)。
毎度、当時定価のご紹介です(^^;
スタンダードが109,500円、デラックスが148,000円、BCL少年には超高嶺の花の花でした(苦笑)。
--
高山無線ではあらゆる年代の受信機、無線機を買取させて頂いております。
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)または、WEBサイトよりお気軽にご相談下さい。

 

 

東京都で無線機を買い取り致します。

高山無線では東京都でアマチュア無線機、受信機を出張買い取りさせて頂きます。
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)または、買い取りご相談フォームより、どうぞお気軽にご連絡下さい。

ところで、現在、都内で新品でアマチュア無線機が買えるお店はどれくらい残っているのでしょう・・・ということで、ダイヤモンドアンテナでお馴染み、第一電波さんのサイトを参考に調べてみました。

結果は以下の通りです。

<秋葉原>
■ロケット アマチュア無線本館
http://www.rocket-co.jp/

■山本無線(株)
http://www.yamamoto.co.jp/

■コトブキ無線(株)
http://kotobukicq.shop-pro.jp/

■富士無線電機(株)
http://www.fujimusen.com/

<大田区>
■平和島無線
http://heiwajimamusen.com/

<西東京市>
■FBサウンド田無
http://fbsound-tanashi.net/

<羽村市>
■ハムショップ フレンズ
http://www.d4.dion.ne.jp/~hamsfrnd/

<青梅市>
■多摩電機
http://www.cqjapan.com/

<八王子市>
■(株)パックスラジオ
http://www.paxradio.co.jp/

いやぁもう、これだけしか無いのですね。
小職は主に秋葉原に通っておりましたが、
トヨムラ(巣鴨にもありましたね)、九十九、カクタX1、トミヒサ(値札横に小さく書いてあった値引額の符丁は解読しておりました^^;)、ハム月販・・・もうありませんね。

ちなみに、米軍放出のジャンク品が主だった頃の電気街は
「昔はJR神田駅から須田町の交差点まで露店があって(今の靖国通り=京葉道路沿い)、それが取り締まりで厳しくなって、今の秋葉原に引っ越したんだ。」だったそうです。
ご存知でしたか(詳しくは趣味に乾杯!インタビュー記事にて

逆に、もうこれ以上、無くならない様、弊店も(中古なのでジャンルは違いあれ)無線の楽しさの普及に頑張って行きたいと思います。

特定小電力無線機(特小無線/トランシーバー)を高価買取中

特定小電力トランシーバーは複数台、更には大口台数の買取も行っております。
個人様はもちろん、旅行会社様、運送会社様、販売会社様、探偵会社様など・・・、法人様からの大量買取も大歓迎です。

こちらは北海道のお客様より宅配買い取りでお譲り頂きました。有難うございました。
ちなみに特定”省”電力と、うっかり漢字を間違えやすいのですが、「小さい電力」の「小」が正解です。省略して「特小」と呼ばれたりします。
他の無線局と違い、登録や免許が免許不要ですから、誰でも手軽に使用できることがメリットです。
操作もシンプルで簡単に出来ております。

用途としましては、アウトドア等のレジャー関係、災害時の連絡、ビジネスではスタッフ間の連絡や警備など、あらゆるシーンで活躍しております。


中にはプロ用(業務用)のモデルもあり、こちらも高い値段で買い取りさせて頂いております。(写真はDJ-R1000D)。法人様、業者様からのご依頼も歓迎致します。

 


スタンダードのFTH-108。こちらは製造中止品ですが、買取対応可能です(本記事時点にて)
こちらは関西の大手法人様からのご依頼。全部で70台お譲り頂きました。

----
高山無線では特定小電力無線機やデジタル簡易無線機(登録局のみ)を1台から大量まで買取させて頂いております。
フリーダイヤル:0120-776-224(10-20時/年中無休)または高山無線の買取サイトまでお気軽にご相談下さい。お待ちしております!
※デジタル簡易無線機(登録局のみ)の場合は、お客様で事前に総務省へ登録抹消手続きをお願い致します。

ヒースキットSB-101を大阪より宅配買い取り致しました。

ha

大阪のOM様より宅配便着払でお送りいただきました。
有難うございました。

h1

たまたま手元にカタログがありましたので、眺めてみましょう。
1975年のNEW WINTER PROJECTS です。

h2

写真はSB-102の方になります。(上段右から2番目)。
(クリックで拡大します)

h3a
私たちには無線機のイメージが強い会社ですが、多種の製品を作り出しています。
写真はポータブルテレビの紹介。

h4
こちらは計算機ですね。
--------------------------
無線機・受信機・BCLラジオ買取
高山無線
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)
http://www.takayama-musen.com/