受信機」カテゴリーアーカイブ

日本コリンズKWM-2Aを出張買取させて頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE

神奈川県のコレクター様より、日本コリンズの無線機一式をお譲り頂きました。
有難うございました。

Exif_JPEG_PICTURE
背面です。コリンズラジオ社より製造権許諾にもとづいて・・・のシールが貼ってあります。

Exif_JPEG_PICTURE
取扱説明書も勿論和文です。いつもの英文に見慣れてしまうと・・・ちょっと新鮮です。
前書きにも「日本コリンズ株式会社ではこのKWM-2Aを、米国コリンズ社との密接な技術提携にもとづいて製造しており、性能はもとより品質管理においても従来の製品とかわるところはありません」ときちんと明記されております。

R0011524
ちなみに1974年のCQ誌で「いよいよ日本で生産発売!!」の広告があります。
価格は35万円です。当時の大卒初任給が7~8万円ですので、月給の5倍程度です。
やはり、お高い!
R0011527

こちらは同誌での大丸の広告。世界の一級品は大丸にあり!!
当時はデパートでも販売されておりましたよね。

Exif_JPEG_PICTURE
拡大してみました。リニアの30S-1が82万5千円、送信機の32S-3が中古で39万9千円・・・の売値です。

R0011523
上記の広告は1974年の4月号です。
Exif_JPEG_PICTURE
この号は特集は「コリンズの技術を語る」になります。本文の前段にも、「日本コリンズという会社ができ、KWM-2Aを国内生産するようになり・・・」となり、特集の呼び水になっていますね。

R0011521
こちらはコリンズのログシート(業務日誌)です。
勿体無くて、こちらは記入出来ないですよね(苦笑)。

今回のお客様はステーションコントロールや外部スピーカー、もちろん外部電源も込みで、
一式でお売り頂きました。
弊店ではコリンズの様な往年の外国製無線機や受信機も得意分野になります。
大切なコレクションでもござますし、金額も高額でのご商談が予想されますので、出来るだけお客様のご希望に添えます様、頑張っております。
まずはお気軽にご相談下さいませ。フリーダイヤル:0120-776-224(10-20時/年中無休)または高山無線のサイトより遠慮なくご連絡下さい。お待ちしております。

スターSR-700/ST-700 当時のCQ誌記事。

s
スターのST-700送信機とSR-700A受信機を出張にてお売り頂きました。
有難うございました。

1
こちらは1965年12月号のCQ誌の広告です。
定価は66,000円です。
当時の大卒男子初任給は約24,000円ですので、初任給の約2.8倍ですね。
受信機だけでこのお値段ですから、送信機と揃えるとなると・・・。
いつの時代もアマチュア無線はお金のかかる趣味ですね(苦笑)。

4
同号の新製品紹介頁。3頁に渡って紹介されました。
(写真はいずれもクリックで拡大します)。

5
こちらはST-700。1966年8月号の広告です。

今回の特筆すべきは箱の綺麗さです。
二重箱の外側はさすがに汚れが目立ちますが、中箱は大変綺麗でした。
本体の方はさすがに通電も難しく、こちらは次のコレクター様に行く末を委ねる形になりました。今回は持ち主のご子息様からのご依頼となりまして、弊店の買い取り金額にもご満足頂きました様で、弊店も嬉しく思っております。

年末年始に向けて、大掃除のシーズンになります。もしご家庭に無線関係のお品がございましたら、是非お気軽にご相談下さいませ。
フリーダイヤル:0120-776-224(10-20時/年中無休)や高山無線サイトTOPページでもお受けしております。お見積だけでも大歓迎です。
皆様のお品は大切にお取り扱い致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

IC-R20受信機を宅配買取させて頂きました。

f93lspm5dqwvt

しばらく固定の受信機(それも年代物・・・)のご紹介が続きましたので、
ハンディ受信機の登場は久しぶりでしょうか。
もちろんハンディタイプやコンパクトタイプの受信機もお買取しておりますのでご安心下さい。
お蔭様でコンスタンスにご依頼があり、有難うございます。

このIC-R20の発売は2004年です。もう10年たちましたので、ロングセラーと言ってよいでしょうね。いまAmazonで売値を調べたら54,800円でした。

サイズは今の小さいサイズと比べて、一回り大きいです。でも昔の(無線機ですけど)IC-2Nとかも大きかったですよね。ロッドアンテナがいかにも「受信機」という感じで個人的には好きです。あとはテンキー装備でしょうか。ダイレクトに打つ場合はやはりテンキーは使いやすいのですね・・・。
あとはその人の使い方で、決まってきますね。小さいサイズがご希望でしたら、VR-150とかになりますから。

弊店ではこのような受信機も出来るだけ高値で買い取りさせていただいておりますので、
ぜひご相談下さい。
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)又は、サイトの買取ご依頼フォームよりお気軽にご連絡下さい。お見積もりだけでも大歓迎です。
お待ちしております。

TEN-TEC RX-340受信機を宅配買取させて頂きました。

rx340
兵庫県のお客様より着払宅配便でお売り頂きました。
どうも有難うございます。
最新モデルですので、DSP受信機になりますね。
定価はかなりお高い受信機・・・になります。
色も業務用として落ち着いた雰囲気ではないでしょうか。
受信機の売却をご検討中の皆様、お見積もりだけでも歓迎ですので、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)またはサイトの買取ご依頼フォームよりお気軽にご連絡下さいませ。

ハリクラフターズ受信機をお譲り頂きました。

r274
軍用の受信機、ハリクラフターズ R-274/FRRを山梨県のお客様より出張買取でお売り頂きました。
有難うございました。
同社の最高級モデルSX-73の軍用向けモデルになりますね。
残念ながら通電のみOK、受信不可の状態ではございましたが、古い機械でもございますし、このような受信機はメンテナンスを前提でお求めのなるお客様も多いため、お買取は全く大丈夫でございます。
買い取りのご相談はフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)又は、サイトの買取ご依頼フォームよりお気軽にご連絡下さい。お見積もりだけでも大歓迎です。お待ちしております。

アイコムIC-R9000受信機を出張買い取りさせて頂きました。

ic-r9000
こちらは神奈川県川崎市のOM様よりお譲りいただきました。
どうも有難うございました。
昔の真空管式受信機と比べても、重量もそここそあり、重厚な作りですね。
このような重たい受信機や無線機につきましても、出来る限り、ご自宅まで
出張させて頂いております(もちろん費用は一切かかりません)。
さらには周辺機器やアクセサリ、書籍関係もお買取させて頂いておりますので、
ご整理の最には、是非ご依頼下さい。
ご相談はフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)またはサイトの買取ご依頼フォームよりお気軽にご連絡下さいませ。お待ちしております。

無線機の出張/宅配買取をお受けしております


505
高山無線でございます。
本日は東京都板橋区のお客様宅へ受信機買取のご訪問でした。
TOP頁の更新が滞っており、申し訳ございません。
もちろんお買取り業務はお受けしておりまして、9月12日以降では、
JRC-545
-525
-505
アイコム IC-7400
IC-7700
IC-780
IC-756pro2
IC-R8500
ID-51ハンディ機
ケンウッド TS-440S
トリオ TS-120S
スタンダードVR-150ハンディ
八重洲 FT-101B
FT-7
FT-736M(144/430/1200MHz)
・・・などなどをお買取りさせて頂いております。

順次、サイトでもご紹介させて頂きますので、どうぞお待ちくださいませ。
-----------
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)又は、
サイトの買取ご依頼フォームよりお気軽にご相談下さいませ。

小林無線(フルノ)AS76受信機をお売り頂きました。

as76

こちらは神奈川県横浜市のコレクター様より出張買取にてお譲り頂きました。
有難うございました。
こちらは古野電気にOEMとして製造された受信機で、毎度お馴染み「日本の業務用無線機16版」(金道英雄著)によりますと、1976年~1998年の製造、生産台数は400台あまりとのこと。
こちらの状態としては、上フタが無く、6.055MHzのラジオニッケイが受信出来ましたが、国内のAM(NHK第一)などは残念ながら受信が出来ない状態でした。
それでも、さすがに小林無線製の受信機のため、高額のお買取をさせて頂き、ご依頼者様もご満足頂き、弊店も嬉しく思っております。
重さも30キロ以上ありますので、ご出張が出来ます様でしたら、ご自宅までご訪問させて頂きますので、
売却をご検討中でしたら、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)又は、サイトの買取ご依頼フォームよよりお気軽にご相談下さい。
お待ちしております。

三田無線デリカMCR-631全波受信機を北海道より宅配買取りさせて頂きました。

delica
DELICAブランドでお馴染みの三田無線ですが、有り難い事にまだサイトが残っております。1924年に創業、残念ながら2007年に製造終了となりました。
CQ誌広告のあの独特のモノクロ広告が印象的でしたね。
デリカのディップメーターでお世話になったOM様も多いのではないでしょうか。
(ちなみにディップメータも、まだお値段がつきますので、買取の際には是非お声かけ下さい)
さて、MCR-631は、おなじみ「日本の業務用受信機」によりますと、当時定価が89,000円だそうです。
de

製造は昭和44年1月。535KHz~30MHzの全波受信タイプでした。
今回はSメータは振れるも、残念ながら音が出なかったのですが、
このタイプはレストアが前提ですし、むしろ完動なのがお珍しいくらいです。
真空管式の受信機や軍用無線機もそうですが、そこまでお買取金額にも影響はございません。
また状態が悪くても、出来るだけ高値で買わせて頂きますので、もしご整理の際には、
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)か、サイトの買取ご依頼フォームよりお気軽にご相談下さいませ。

軍用無線機を買取。自衛隊機/受信機をお譲り頂きました。

jrt
少し前になりますが、こちらは関西方面のマニアの方より、着払宅配買取りでお売り頂きました。
有難うございました。
恐らく昭和40年代頃?かと思われます。
整備履歴には国際電気の名前が・・・、さすがに銘板は外されておりますが、ハンマーも入らず、程度の良い状態で、コレクターの方が大切に保管されておられました。
やはり昔の時代だから許された、逸品だったのでしょうね。
ちなみに型番がある場合、頭のJが自衛隊のJを表します。

高山無線では、コリンズ等の海外の軍用無線機以外にも、防衛庁、あるいは業務用受信機も買取させて頂いております。
まずはお気軽に、高山無線のサイト買取フォームまたは、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までご相談下さいませ。

受信機買取/アンリツARR-5403は1955年製です。

本日は持込買取ということで東京都板橋区のお客様より、アンリツの船舶用業務用受信機(ARR-5403)の持込をお受けさせて頂きました。

DSC02594

50年代の受信機ということで、中を開けてみると、バンド切替時にドラム回転し切り替わる仕組みです。ガシャガシャと、非常にメカニカルですね。
DSC02598

空転しないかと、心配しながら、そろそろ回します。

船舶用ということであまり資料が残っていませんが、紹介されている資料もあります。
DSC02599

お馴染み金道英雄氏の「日本の業務用受信機」(第16版)によると、製造期間が短かったため、あまり出回りがないとのことで、かなり貴重なものとなっております。
このお客様も、当時、中古品が出ると聞いて、わざわざ現地まで向かわれたとのこと。
外部電源も自作され、家庭用AC100V使用に改造されております。
外観の汚れこそありますが、ラジオニッケイや北京放送などが受信でき、まさに60年の時を越えた逸品ですね。
思い出の受信機をお譲り頂き有難うございました。

弊店では引き続き受信機や、無線機の買取業務を行っております。
今回のように、業務用受信機から一般のアマチュア無線機、更には自衛隊や米軍などの軍用まで幅広く買い取りしております。
買取り時の費用は全て弊店負担ですので、無料の出張買取というものもあります。
まずはお気軽に、高山無線サイト買取フォームまたは、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までご相談下さいませ。

室内受信ループアンテナLA390を出張買取させて頂きました

fantasyzone0x0-img450x600-1402474768n5fh4829532
東京都練馬区のお客様のご自宅の倉庫までお伺いさせて頂きまして、
国産の業務用受信機と一緒に、AOR社の室内用ループアンテナLA390や
その他受信用アンテナを 買取させて頂きました。

ループアンテナではありませんが、室内アンテナのQUANTUM QX LOOPも 入荷しました。
e55b3266177c

今回は室内用の小型のものが入荷しておりますが、弊店ではこういった室内用のループアンテナだけでなく、室外用アンテナ(こちらは未使用に限ります)も買い取りしております。

大きくて送れないという場合でしたら、無線機や受信機の買取と同時にお伺いさせて頂きますので、まずは出張買取の際にご相談下さい。

買取りは高山無線のサイトまたはフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時)よりお気軽にご相談下さい。
お見積やご相談だけでも大歓迎です。

JRC日本無線の業務用受信機NRD-91買取り致しました(東京都練馬区にて)

DSC02541
本日は弊店の無料宅配買取を利用されて、東京都練馬区のお客様よりJRC日本無線のNDR-91を買取させて頂きました。
通常は無料で出張にてご訪問させていただくのですが、今回はどうしても日程が合わずに
お送りいただく方でお願いさせて頂きました。

NRD-9◯シリーズのこちらは91になります。1982年~1987年販売。
業務用の中では操作もシンプルですし、かなり手軽なものとなっております(お値段はお高いですが(苦笑)
コレクターとしましては、何よりも軽いのが一番です。昔の真空管式なんて、場合によっては2人でエッチラオッチラですから。

RIMG0205a
お馴染み金道英雄氏著「日本の業務用無線機」(第16版)より。
「NRD-90シリーズの下位機種として、船舶のサブ受信機、フェリー等ではメイン受信機として使用された」そうです。

弊店ではNRD-91の他に、上位互換のNRD-93、95なども高価買取りしております。
JRCをはじめ、国産や外国、年代を問わず、業務用無線機、受信機も高価買取り致しますので是非一度ご相談下さい。
高山無線のサイトまたはフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)よりお気軽にご連絡下さいませ。

茨城県にてAR-3000(広帯域受信機)を出張買い取りいたしました。

AOR AR-3000
茨城県にお住いのお客様より「受信機を買い取って欲しい」とのご依頼を受け、宅配にてお譲り頂きました。
エアバンド(航空無線)がご趣味の方で、「AOR AR-3000」の他にも、ハンディ受信機を大変に数多くお譲り頂きました。

当店では、お客様お一人お一人に合うオーダーメイドの買取方法をご提示させて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。
お見積やご相談だけでも大歓迎です。
初めての方も遠慮なくお問合せ下さい。
高山無線のサイトまたはフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)にてお受けしております。

JRC日本無線の受信機を山梨県で出張買取いたしました。

q
今回は山梨県にて、コレクター様よりJRCやアンリツ等の国産・業務用受信機を多数お譲り頂きました。
事前にお見積はご提示済でしたので、当日はシャックを拝見しながら、お客様の貴重なお話を拝聴させて頂きました。有難うございました。
当店では、お客様がご安心されます様、お電話やメール等で、事前にお見積もりをさせて頂いております。1台でも100台でも、お気軽にお問い合わせ下さい。
高山無線のサイトまたはフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)にて、お見積やご相談だけでも大歓迎です。
FAXの場合は、FAX番号048-598-8229までお送り下さいませ。

 

HARRISハリスのRF505A受信機他を出張買取り(群馬県にて)させて頂きました。

RIMG0107aa
というわけで、HARRISのレシーバーをお譲り頂きました。
残念ながら電源不動でしたが、お買取りは問題ございません。
不動、ジャンク、不具合有りでも大歓迎です。
高山無線のサイトまたはフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)より、お見積やご相談だけでも結構です。
お気軽にご連絡下さいませ。