JST-145/245の修理受付期限は今年の12月15日です!

jst1
JRC日本無線のJST-245を出張買取でお売り頂きました。
有難うございました。

JST-145とJST-245につきましては、2015年12月15日を持って、メーカーにて修理受付完了となります。
以下、日本無線のサイトより抜粋致しますと、
---
弊社アマチュア無線機器に関しては販売終了後、長期間が経過していることから保守部品の調達・修理が困難な状況となってまいりました。
つきましては、下記の期限をもちまして、修理受付(調整・点検等も含む)を終了させていただきます。
なお、保守部品の在庫枯渇等により、下記期日以前に対応を終了させていただく場合もございますので予めご了承ください。
http://www.jrc.co.jp/jp/product/comm/cq/whatsnew/20120409/
---
とのことですので、お気になられた方は、早目のご連絡が宜しいかと思います。
ちなみに、他の機種につきましては、
・NRD-545 (受信機)
・JRL-2000F(リニアアンプ)
・JRL-3000F (リニアアンプ)
上記は全て2017年12月15日が修理受付期限の様です。
詳細は上記URLより日本無線の該当頁をご覧下さい。

ちなみに、他社の修理受付状況はこちらです。
・アイコム
https://www.icom.co.jp/topics/info-repair/
・八重洲(及び旧日本マランツ)
http://www.yaesu.com/jp/amateur_index/support/repairs.html
・ケンウッド
http://www.kenwood.com/jp/cs/service.html
※ケンウッドは他の2社とは違い、受付満了の案内はありません。
部品や、分かる技術者の有無など、個々のお問い合わせになる様です。

以上、各メーカーの修理受付期間の情報でした。
---
高山無線ではアマチュア無線機、受信機などを買取しております。
まずは一度、フリーダイヤル:0120-776-224)又は弊店サイトより
お気軽にご相談下さい。お待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする